従来の「単焦点眼内レンズ」に加え「多焦点眼内レンズ」を使用した手術も実施します。眼鏡の使い分け無しで遠距離(スポーツやドライブ)、近距離(読書、携帯電話)、その中間も良好な見え方が期待できます。

当院では先進医療として実施するため、自由診療の全額負担より、患者さんの費用負担が軽減されます。「まつだ眼科」は2019(平成31)年1月18日に「先進医療実施医療機関」に認定されました。

詳しくはご来院のうえ、直接ご相談ください。また、本サイトにも概要説明ページ(白内障手術と先進医療)を追加公開いたしましたので、ご覧ください。